左足首(足関節)の痛み 足首複雑骨折の後遺症 女性 30代 目黒区 2回で8割改善。1か月経過観察

左足首(足関節)の痛み 足首複雑骨折の後遺症

女性 30代 目黒区 2回で8割改善。1か月経過観察

幼年期ときに交通事故で足首複雑骨折をしていて足首(関節)の可動域は左右さがある。筋肉も靭帯も腱も短縮している感じがある。ここ1か月ぐらい前にゴルフに行き歩くときの痛みが強く、最近は朝起きた時の一歩目や動かし始めのの1歩目に痛みが強い

幼年期なので本人は覚えていないと思うが、複雑骨折なので相当痛かっただろう。(傷口が痛々しい)

複雑骨折なので骨がうまくついていない様子。足首(足関節)の可動域はそのせいで減少しているのだろう。

足首の引っかかる感じは骨折の後遺症で外くるぶし下の痛みは外側に体重がかかり荷重による痛みと見る。

足首に負担を取り除くため牽引。牽引はゆっくり時間をかけて慎重に、少し緩んできたなと手に感じたら左右に揺さぶる。

この足の場合は、足指の動きもつけてあげないといけないので、足指の調整も入念に行った。

この状態で、少し歩いてもらったんだ。すると「楽^^歩きやすい」と喜んでくれた。

最後にこの状態を維持するため独自の方法を施し終了。2回で終わった。

あと、1か月くらい様子見て連絡をもらい経過観察。

さいたま中央フットケア整体院 冨澤敏夫

047-789-7743

http://ashikubi2.jimdo.com/